事業紹介

トップページ > 事業紹介 > エンジニアリング

エンジニアリング


プラスチック樹脂製造プラント

原料の破砕からはじまり乾燥、計量、混練で粒材を生産します。次に粒材を空気圧力で搬送し計量の後にミキサーで2・3種の粒材を混練しペレット状製品または粉体状製品を製造します。最後に自動袋詰装置で袋詰して出荷に至ります。その工程にクラッシャー、ロータリーキルン(回転型乾燥機)、小型サイクロン、ブロワーによる空気圧送装置、ベルトコンベア、バケットエレベータ、スクリューコンベア、ミキサー、ペレッター等が活躍しています。
アスファルト乳剤製造装置

ソイルプラント

特殊な表層舗装または路盤材を製造するプラントで、例えば真砂土と固化材をそれぞれ自動計量しパグミルミキサーまたは連続ミキサーで混合するプラントです。
ソイルプラント

乾燥装置

骨材はじめ多くの原料の乾燥または殺菌に大変効率のよい回転式乾燥装置です。燃料には灯油または重油を用い、原料をほぐしつつ加熱し、回転数をインバータで変えること、傾斜を調整することで原料の滞留時間を適正にします。型式として直接原料に炎が当たる直火式と熱風で原料を乾燥する間接式があります。

スタッカーマシン

様々なワーク形状、積み付けパターンに対応する多機能なスタッカーマシンです。現在ではすっかりお馴染みになったスタッカーマシンですが、私ども昌運工業では、スタッカーマシンをはじめ、周辺機器のや制御も含めた設計製作もいたします。

排風機・集塵機

バグフィルター 湿式集塵装置
3連バグフィルター前面 3連バグフィルター背面

大気汚染防止のため各種プラントから排出される煙、ダストを捕集します。
バグフィルターは効率に優れ0.01g/Nm3の排出濃度も可能です、常温用に加えて高温用も製作しています。
スクラバーはジェット化した加圧水を煙、ダストに効率よく噴射し融合させた後、サイクロン現象で捕集します。

計量器

各種プラント・装置には計量器として多くロードセルが採用されています。 計量物は単種から多種の累積計量が可能です。 トラックスケールもロードセルによる荷重感知式で、制御装置により計量とともに演算能力も充実しています。

混合機

ミキサーのうちニ軸パグミルミキサーは永年の技術を蓄積し混練機能はもとよりシール機能、排出機能にも優れています。 ニ軸で流動的に混練しながら運搬し排出するニ軸流動ミキサーはソイルプラントに採用されています。

分級機

振動スクリーンは網が一段で二種に分級するスクリーンから、多段で多種に分級する高性能スクリーンがあります。

貯蔵装置

アスファルトタンク(電熱式) 骨材供給装置
石粉サイロ 燃料タンク

貯蔵装置は液体を貯蔵する燃油タンク、加熱保温を備えた油脂タンクがあり、 1体で二種を貯蔵するタンク、電気加熱式、バーナー加熱式等種類が豊富です。
骨材を貯蔵し且つ切り出し機能を有するホッパープラスフィーダや大型貯蔵のコルゲートサイロがあります。
粉体のセメント、石灰には縦型でローリーより圧送して供給し取り出しはスクリューコンベアで行い、全く密閉式サイロがあります。

搬送機

一般的なベルトコンベアから密閉式で粉体輸送に採用されるスクリューコンベア、高低格差移動にはバケットエレベータ、スキップエレベータがあります。

制御・動力盤

各種プラントの司令塔でその主な機能は
  • 自動配合設定
  • 温度制御
  • 集塵機制御
  • 記録装置
その他多くの機能を付加できます。
遠隔制御装置

配管工事

比較的簡単な水配管から保温を要するアスフアルト配管、樹脂またはダストを空気圧で送り捕集する配管等があります。

袋詰装置

省力化を図った装置で自動計量から袋詰に移行しパレット上に袋を整列します。

造粒機

粉体の原料を適度に加湿して、大小の粒子を製造します、能力的にも大小型機があります。
φ500造粒機(テスト用)
2006年5月に弊社にて製造いたしました、φ3500造粒機です。
φ3500造粒機

タイル面取機

タイルの角を滑らかに面取りする自動機です。
タイル面取機

除塵装置

食品包装材料の静電気と埃を除去する装置です。
除塵装置機
事業紹介トップへ戻る

HOME 昌運工業とは事業紹介会社概要新着情報プライバシーポリシーお問合せ

Copyright(C) 昌運工業株式会社 All Rights Reserved.